霧と雨のホシガラス (1)

ホシガラスの住む山の標高は3,063m、撮影ポイントは7合目の2,240mで、ここまでは車で登ることができます。
車載の温度計によると外気温は13℃で、真夏というのにダウンジャケットを着込んでも寒く、まさかのガクガクブルブルです。(((((;´д`)))))
山麓のお天気が良くても、山頂付近は霧と雨で撮影は悪戦苦闘、レンズと被写体の間に水の微粒子があるため、距離に比例して格段に解像度が落ちてしまいます。(つд`)
おまけに雨に濡らさなくても、レンズの前玉表面は霧による水滴で、しょっちゅう拭いてやらないとファインダー内はボケボケで全くピンが来ません。(´・ω・`)

ホシガラス (スズメ目カラス科)  Nutcracker 
Hosigarasu01.jpgHosigarasu02.jpgHosigarasu03.jpgHosigarasu04.jpgHosigarasu05.jpgHosigarasu06.jpgHosigarasu15.jpgHosigarasu16.jpgHosigarasu07.jpgHosigarasu19.jpg

ウソ 雄 (スズメ目アトリ科) Bullfinch
Hosigarasu20.jpg   真夏だというのに、こんな鳥がいました... ( ゚Д゚) 
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:41 | 野鳥 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
クマタカ 翔ぶ (2) | top | クマタカ 翔ぶ (1)

コメント

# ホシガラス
おはようございます。
ドUPなので眼鏡要らずで助かります。
by: イコア | 2014/08/10 09:12 | URL [編集] | page top↑
# ホシガラス
イコアさん、おはようございます。
ドアップというか... 霧のため15mほど離れると、まるで擦り硝子越しに覗いているようになります。(´д`)
なので距離の遠い被写体は、はなから撮影対象から外しました。(*´∀`)
by: 陰陽師 | 2014/08/10 09:35 | URL [編集] | page top↑
# お疲れ様です^^
おはようございます^^

まずは、遠征お疲れ様でした。

雨だけが少し残念でしたね
でも流石、陰陽師さんですね~
雨を生かされたショット、臨場感あって素敵です。(o^-')b グッ!

私が行きました時は、ウソ見られずでして・・・
早朝がよいのかな(*^-^)ニコ
by: Lucky Bird | 2014/08/10 11:07 | URL [編集] | page top↑
# お疲れ様です^^
Lukyy Bird さん、コメントありがとうございます。 <(_ _)>
今回の遠征は空振りも多く、距離も相当走ったのでとにかく疲れました。┐(´ー`)┌
雨上がりの撮影は、絵的にはシットリ感もあり好きなのですが、雨は止まず、おまけに霧まで出て、
ホシガラスのお山は昼頃から嵐のようなお天気になってきたので、早々に撤退いたしました。(つд`)
by: 陰陽師 | 2014/08/11 04:42 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1015-573cf6e9