巷で噂のオオヨシゴイ

鳥友の車に同乗させて頂いて、今、巷で噂のオオヨシゴイを見に行ってきました。(^~^)
お昼少し前、現地に到着し、居並ぶカメラマンの数(7~80名)に圧倒されつつ、なんとか撮影場所は確保したものの、一向に目的の鳥さんはお出ましになりません。・゚・(ノД`)・゚・。。
その後、少し雨もポツポツと落ちてきて、シビレを切らし帰り始める人もチラホラでしたが、到着から待つこと4時間弱、もう帰ろうかと話している矢先に、オオヨシゴイ君がやっと飛来してくれました。ヽ(*´∀`)ノ
写真の個体は、背面に白斑は残るものの栗色で、雨覆いは薄い灰褐色、頭頂は黒く、喉から胸にかけての濃い縦縞、縦班が残るものの消えかけていることから雄の幼鳥と思われます。

オオヨシゴイ 雄 幼鳥 (コウノトリ目サギ科) Schrenck's Bitrern
ooyosigoi01.jpgooyosigoi02.jpgooyosigoi03.jpgooyosigoi04.jpgooyosigoi05.jpgooyosigoi06.jpgooyosigoi07.jpgooyosigoi09.jpgooyosigoi08.jpg ooyosigoi10.jpg
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:50 | 野鳥 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
オシドリのいる風景 | top | 渡りのハイタカ

コメント

# オオヨシゴイ
何か物足りないと思いましたら別名「飛物師」
にしては肝心要の飛びものがないのですね(笑)
by: イコア | 2014/11/06 08:31 | URL [編集] | page top↑
#
イコアさん、こんにちは。
「飛物師」の命名、ありがとうございます。(*´∀`)
飛び物を撮りたいのはやまやまですが、全くその動きがありませんでした。
でも、たとえ飛んでくれたとしても、光量不足でSSが上がらなかったので、飛び物はとうてい無理でした。o(`ω´*)o
by: 陰陽師 | 2014/11/06 10:58 | URL [編集] | page top↑
# お疲れ様でした。
陰陽師さん、Sさん昨日は、お疲れ様でした。

小鷹に行かれてたものだと思っておりましたので、少しビックリしました。w( ̄△ ̄;)wおおっ!
でもお会いでき、またお話させて頂き楽しい一日を過ごせましたよ。

ちなみに私は、倍の8時間待ち・・・アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
まー最後の最後に出てきてくれたんで、結果オーライなんですが。

また、お会いできます事楽しみにしておりま~す。o(*^▽^*)oエヘヘ!


by: Lucky Bird | 2014/11/06 13:47 | URL [編集] | page top↑
# お疲れ様でした。
Lucky Bird さん、お疲れさまでした。
小鷹は前日で、今年は渡りが早く終わったようで今一の結果でした。(´・ω・`)
我々が行った日のオオヨシゴイは、出が悪く距離も遠かったのですが、翌日は出っ放しで、距離がメチャ近く撮り放題だったとのことです。o(`ω´*)o
でも何とかオオヨシゴイに出逢えたので良しとしましょう! (*´∀`)
by: 陰陽師 | 2014/11/07 03:33 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1080-7b5a149c