汐見公園の野鳥

先日この汐見公園で見かけた、キビタキ雄のショットを求めて隣町まで車を走らせました... 時間にして、およそ20分程の距離です。
この公園は、泉大津市の汐見埠頭の突端にある、本当にちっぽけな公園なのですが、何故か野鳥がたくさんいます。(´ー`)
おそらくは立地的な条件から、ここは渡り鳥たちの中継地点の役割を果たしているのではないかと思われます。
また、明石海峡大橋が何も遮るものもなく見渡せ、冬場には大橋に沈む夕日の絶好の撮影ポイントとなりそうです。 o(`ω´*)o
残念ながら、今日はキビタキ雄を見つけることは叶いませんでしたが、ジョウビタキとシジュウカラが陰陽師の遊び相手になってくれました。
ただ、絞り解放(500mm f 6.3)、ISO1600 でも、一部、シャッタースピードが1/80程度までしか上がらないような、厳しい撮影条件下ではありましたが... ┐(´д`)┌

ジョウビタキ 雄 (スズメ目ツグミ科)
jy01.jpg 
jy02.jpg 
ジョウビタキ 雌 (スズメ目ツグミ科)
jy03.jpg 
jy04.jpg

シジュウカラ 雌 (スズメ目シジュウカラ科)
sijyukara01.jpg
sijyukara02.jpg 

Nikon D300S
シグマ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
絞り優先 手持ち撮影 泉大津市汐見公園
23:19 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
いつものミサゴ姐さん | top | アオアシシギの飛翔

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/117-bc440613