御嶽山のホシガラス

ホシガラスが好んで食べるハイマツの実は、1年おきに成り年とそうでない年があって、どうやら今年の御嶽山は不作の年周りのようです。
周りを見渡しても、ほとんどハイマツには実がついておらず、そのせいかホシガラスの数は昨年よりかなり少ないようです... 去年の御嶽山の噴火にもその一因があるのかも知れません。
数日前から御嶽山7合目の田の原より少し下でキャンプしていた陸上自衛隊は、この日(7/25)の早朝より、まだ見付かっていない遭難者のご遺体捜査の為、人員や物資をヘリコプターで何往復もして山頂に運んでいました。遭難者のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ホシガラス (スズメ目カラス科)  Nutcracker
tanohara01.jpg  ハイマツの実を咥えて、ホシガラスが飛んできました... (´ー`)
tanohara02.jpg   この場所では、ちょっと不安定で食べにくそうです (*´∀`)
tanohara03.jpg
身体を沈み込ませ、まさに上の枝に飛び移ろうとする瞬間です (`・ω・´)
tanohara04.jpg
 飛びました!(*´∀`)
tanohara05.jpgtanohara06.jpg
 ここなら食べ易そうです (^~^)
tanohara07.jpg

御嶽山々頂に人員や物資を運ぶ、自衛隊の輸送用ヘリコプター
tanohara08.jpg

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
07:49 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
木祖村のハリオアマツバメ | top | 戸隠の野鳥

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1227-7f39ea09