オナガガモ

あいにくのお天気で、大阪では雨が降ったり止んだりと、うっとうしい限りです... XXXごころと秋の空とも申しますし、秋は天候の変わりやすい季節ですが、これも風情の内と良い方向に解釈しましょう。 ┐(´ー`)┌
雨の日の鳥撮りは、濡れずに撮影できる大阪南港野鳥園の展望塔!、ということで、お昼から行ってきました。
これからの水鳥はカモが主体で、種類、数ともに期待できます。
しかしオオタカがカモを狙って時々出現するので、水鳥は増えたり減ったりの繰り返しが続くようです...
オナガガモは、ユーラシア大陸北部、北アメリカ北部で繁殖し、日本には冬鳥として北海道から南西諸島まで数多く飛来します。
写真は、光線状況が悪く、シャッター速度を稼ぐためISOの値をかなり高くしているので画質にザラツキがありますが、ご容赦を... (つд`)

オナガガモ(カモ目カモ科)
onaga01.jpg
onaga02.jpg
onaga03.jpg
onaga04.jpgカルガモと同様の採餌行動をします... (*´∀`)

Nikon D300S
シグマ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
絞り優先 手持ち撮影 大阪南港野鳥園にて
23:22 | 野鳥 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
松とチョウゲンボウ | top | 秋の河原

コメント

# おはようございます♪
カモが水に突き刺さっていますね(^∇^)
3羽一緒のこの無防備な姿には、笑えました。

飛翔カモさんの頭が黒いのがオスでしょうか?
by: nion | 2011/10/31 10:01 | URL [編集] | page top↑
#
nionさん、おはようございます。
なかなかグラマラスなお尻で笑えるでしょ。(ノ∀`*)
カモは餌の採り方によって、いくつかのグループに分かれます...
水面付近の植物質を浮いたままで食べるグループ、潜水して水中の植物や虫、貝などを食べるグループ、潜水して魚を捕えて食べるグループなどがあります。

>頭が黒いのがオスでしょうか?
ご明解です!
by: 陰陽師 | 2011/10/31 10:55 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは♪
お尻だけ出して面白い勢揃い、こんな姿見るとかわいいやらオカシイやら…。
飛んでいくときは思い切り首を伸ばしているようですね。
by: ひつじ草 | 2011/11/01 20:19 | URL [編集] | page top↑
#
ひつじ草さん、こんばんは♪
カモは結構長い首をしているので、逆立ちのようなポーズで水底の餌を採ることが出来るのでしょう。
でも、このポーズの時にオオタカなどの猛禽類に襲われたら、ひとたまりも無いでしょうね。┐(´д`)┌
カモは体の割に翼が小さく飛翔能力が劣るようです... なので、それをカバーするためにも長い首を真っ直ぐに伸ばして空気抵抗を減らしているのだと思われます。
by: 陰陽師 | 2011/11/02 02:45 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/123-15a276fb