お山でムギマキ (2)

引き続き、お山のムギマキの観察ですが、今日現れたのは先日の個体とは明らかに異なる、胸のオレンジ色が薄い雌の幼鳥でした。(´ー`)
最近このポイントでは、ツミなどの小型の猛禽が近くを飛ぶせいで、小鳥達は警戒心が強く、繁みの奥の方でチラチラ見えるものの、枝被りでなかなか撮れません。(*`Д´)
奥の方で見えていても明暗の差が激しいため露出が難しいことに加え、暗いのでピンがピシッと来ないという歯痒さがあります。o(`ω´*)o

ムギマキ 雌 第1回冬羽 (スズメ目ヒタキ科) Mugimaki Flycatcher
OyamanoMugi0a.jpg
OyamanoMugi0b.jpg
OyamanoMugi0c.jpg
OyamanoMugi0d.jpg
OyamanoMugi0e.jpg

キビタキ 雌 (スズメ目ヒタキ科) Narcissus Flycatcher
OyamanoMugi0f.jpg
繁みの奥でキビ雌やメジロがチラチラするので、ムギマキを探すのは、かなり紛らわしいです (*´∀`)

ニホンリス (リス科リス属) Japanese squirrel
OyamanoMugi0g.jpg
OyamanoMugi0h.jpg
OyamanoMugi0i.jpg
まだ赤褐色の夏毛が多く残り、耳介 ( 外耳 ) の毛が短いことから、先日とは別個体と解ります... 昨日の記事の写真と比較してみて下さい (´ー`)

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
Nikon TC14E Ⅲ
絞り優先 三脚使用
23:35 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
赤い実とマミチャ | top | お山のニホンリス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1267-8b6103ab