河口のハヤブサ (3)

この日は沖の中洲で、例のハヤブサ幼鳥が獲物を抑え込み、2時間程かけて食べていました... かなり遠かったのですが、観察してみました。
さんざん食べたハヤブサが、飽食したと思われる絶妙のタイミングでカラスが現れ、食べ残しの獲物をチャッカリ横取りしました。(*´∀`)
満腹の時のハヤブサが無駄な争いをしないことを、まるでカラスが知っているような振る舞いで、これも自然界を生き抜いてゆくための知恵でしょうか。( ゚Д゚)

ハヤブサ 幼鳥 (ハヤブサ目ハヤブサ科) Peregrine Falcon
KakouHayabusa0a.jpgKakouHayabusa0c.jpg
KakouHayabusa0d.jpg
残念ながら真後ろへの飛び出しです... この後、お尻ばかりなので追随していません (*´∀`)
KakouHayabusa0e.jpg
KakouHayabusa0f.jpg
KakouHayabusa0g.jpg
KakouHayabusa0h.jpg
獲物を抑えたところ... この後かなり残酷なシーンが続くので省略 (´д`)
KakouHayabusa0i.jpg
右端が、肉塊となった食べ残し... むしった白い羽が周囲にちらばっています
KakouHayabusa0j.jpg
KakouHayabusa0k.jpg
カラス 「俺にもちょっとぐらい食わせろよ!」
KakouHayabusa0l.jpg  
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
Nikon TC14E Ⅲ
絞り優先 三脚使用
23:36 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
今年は3羽 | top | ミヤコドリ群翔

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1282-210e9551