究極のテーマ

陰陽師にとって野鳥撮影の究極のテーマは飛び物ですが、中でも最も難易度が高いのは、ハリオアマツバメでしょうか... (^~^)
ハリオアマツバメの飛翔を、十分引きつけて高確率で捉えられれば、タカ類の飛び物の撮影も、より容易になることでしょう。(´ー`)
まだまだ納得のゆく写真にはなりませんが、これからも究極のテーマに向かって、精進したいものです。(`・ω・´)

ハリオアマツバメ (アマツバメ目アマツバメ科) White_throated Needletail
kyukyoku01_2016080502403602c.jpg
kyukyoku02_20160805024037f80.jpg
kyukyoku03_2016080502403885c.jpg
kyukyoku04_20160805024040dd7.jpg
kyukyoku06_2016080502423626c.jpg
kyukyoku05_20160805024041df8.jpg
kyukyoku0a.jpg
kyukyoku0b.jpg
kyukyoku0c.jpg
kyukyoku0d.jpg
kyukyoku07.jpg
kyukyoku08.jpg
kyukyoku09.jpg
kyukyoku10.jpg

Nikon D5
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
Nikon TC14E Ⅲ
マニュアル(Mモード) 三脚使用
02:51 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
幼鳥 | top | 狗鷲山の夜明け

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1415-a7374daf