もうすぐお別れ

溜池のシギ・チは、もうすぐお別れの時が迫っています... というのも、この溜池は例年2月末になると水が満たされるため、シギ・チの餌場がなくなってしまうからです。(`・ω・´)
これらの鳥達には、来季も是非、元気な姿を見せて欲しいものです。
最後にアップしたコウノトリは、近くのフェリー埠頭の上空のかなり高いところを2羽で飛んでいるのをたまたま見付けたのですが、いったい何処を目指しているのでしょうか。(^~^)
距離が遠かったので等倍トリミングしていますが、よく見ると何んと背中にGPS発信機とアンテナが装着されているようです。( ゚Д゚)

ハジロコチドリ (チドリ目チドリ科)  Common Ringed Plover
Mousugu01_20170222230620f74.jpg
この個体は夏羽の傾向が出てきているようで、嘴の付根が黄色くなってきています (ハジロコチドリの夏羽では嘴の先端のみ黒色)
Mousugu02_20170222230622e0a.jpg 
オジロトウネン (チドリ目シギ科)  Temminck's Stint
Mousugu00.jpg
Mousugu04_201702222306243f9.jpg
Mousugu05_20170222230625914.jpgMousugu06_201702222307274e2.jpg

ハマシギ (チドリ目シギ科)  Dunlin
Mousugu07.jpg
Mousugu08.jpg

タシギ (チドリ目シギ科)  Common Snipe
Mousugu09.jpg
Mousugu10.jpg

コウノトリ (コウノトリ目コウノトリ科)  Oriental Stork
Hakken01.jpg
↑  コウノトリの背中にGPS発信機とアンテナがついています... ( ゚Д゚)
Hakken02.jpg

Nikon D5
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
Nikon TC14E Ⅲ
マニュアル(Mモード) 三脚使用
23:49 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お山で探鳥 | top | ヨロネンの水浴び

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1484-b95f81a0