ハマシギ無残

今日は満月の大潮、シギ・チの新顔に期待して干潟に出かけたのですが、今年はもうこのまま春の渡りのシーズンが終わってしまうのか、めぼしいシギ・チは何もいません。┐(´~`;)┌
20分程が過ぎ、もうそろそろ帰ろうかと思っていたその時、ハヤブサが干潟に突如襲来して、ピンをとった時にはすでにハマシギを抑えていました。(;´Д`)
猛禽類が生きてゆくため弱肉強食は、いたしかたのないことですが、いざ現実を目のあたりにすると、いかにも残酷無残で悲しい気持ちになります。(´・ω・`)

ハヤブサ (ハヤブサ目ハヤブサ科)  Peregrine Falcon
muzan01.jpg
以下、連続ショットです...
muzan02.jpg
muzan03.jpg
muzan04.jpg
muzan05.jpg
muzan06.jpg
muzan07.jpg
muzan08.jpg
muzan09.jpg
muzan10.jpg
muzan11.jpg
muzan12.jpg
muzan13.jpg
muzan14.jpg
muzan15.jpg

Nikon D5
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
Nikon TC14E Ⅲ
マニュアル(Mモード) 三脚使用
23:34 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
潮待ちのシギ | top | フクロウその後

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1512-fda4760d