FC2ブログ

超高速系 飛び物

今回の遠征の目的の一つに、Nikon 800mm f5.6 の、「超高速系飛び物」に対する適正テストが含まれておりました。(´ー`)
最初、1.25倍のテレコンを装着して、焦点距離1,000mm(開放値f7.1)で撮影していました...
焦点距離1,000mmでもファインダー内でターゲットを追うのは比較的容易にできるのですが、悲しいかなピン(合焦)のタイミングが一瞬遅れます。o(`ω´*)o
光量不足の時間帯ということもあったかも知れませんが、ストレスを感じた為、速攻でテレコンを外しました。(*´∀`)
やはり、ハリオアマツバメのような「高速系飛び物」には明るいレンズ、開放値f5.6程度が必須のようです。(`・ω・´)

明日から週末まで、再び遠征のため、ブログ更新をお休みします。<(_ _)>

ハリオアマツバメ (アマツバメ目アマツバメ科) White_throated Needletail
856tes0a.jpg
856tes0b.jpg
856tes0c.jpg
856tes0d.jpg
856tes0e.jpg
856tes0f.jpg
856tes0g.jpg
856tes0h.jpg
856tes0i.jpg
856tes0j.jpg
856tes0k.jpg
856tes0l.jpg
856tes0m.jpg
856tes0n.jpg
856tes0o.jpg
856tes0p.jpg
856tes0q.jpg
856tes0r.jpg

Nikon D5
AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR
マニュアル(Mモード) 三脚使用

22:00 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
立山 室堂の野鳥 (1) | top | 避暑遠征

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1626-10f44008