FC2ブログ

立山 室堂の野鳥 (1)

避暑を兼ね2泊3日で、野鳥撮影と温泉目的で「立山室堂」まで行ってきました。(´ー`)
機材・装備の選定に悩みましたが、レンズ= 300mm f/2.8 ・24-70mm f/2.8、テレコン=1.4倍・2倍、カメラ= Nikon D850、三脚=ジッツオ3型、雲台=ザハト8型に決定。(`・ω・´)
山登りをするわけではありませんが、室堂近辺はそこそこのアップダウンもあり、これが体力的には限界の組み合わせかなとの判断です。(´・ω・`)
実際この周辺は2,450m前後の標高で酸素が薄く、少しの高低差でも、重い機材を担いでの移動には結構息が切れます。┐(´д`)┌
ただ、海外(台湾)からのバーダーで、レンズ600mm/f4・3脚ジッツオ5型・雲台ザハト10型で撮影の強者がいたことには少々、驚かされました。(*´∀`)

イワヒバリ (スズメ目イワヒバリ科) Alpine Accentor
Iwahibari01.jpg
チングルマの花後の実を背景↑と前景↓に...
Iwahibari02.jpg
Iwahibari03.jpg
Iwahibari04.jpg
何か見つけたようです...
Iwahibari05.jpg
虫さんGet ! (*´∀`)
Iwahibari06.jpg
この写真を含め以下5枚、雪渓とイワヒバリ
Iwahibari07.jpg
Iwahibari08.jpg
Iwahibari09.jpg
Iwahibari10.jpg
縦方向ノートリミングです ↑
Iwahibari11.jpg
この写真以降、イワヒバリ幼鳥
Iwahibari12.jpg
Iwahibari13.jpg

カヤクグリ (スズメ目イワヒバリ科) Japanese Accentor
Mkaya01.jpg
Mkaya02.jpg

Nikon D850
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-14E III
マニュアル(Mモード) 三脚使用

11:18 | 野鳥 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
立山 室堂の野鳥 (2) | top | 超高速系 飛び物

コメント

#
遠征お疲れ様でした。
この時期の室堂へは行った事が無いので興味深々に拝見させて頂いてます。
チングルマのピンク色の花弁が背景にあったりして高山の雰囲気漂ってますね。
by: Miya | 2018/07/23 08:48 | URL [編集] | page top↑
#
Miya さん、コメントありがとうございます。
宿泊はやはり「みくりが池温泉」が正解でした...
雷鳥荘だと登山には良いでしょうが室堂方面に向かう登り坂がなんとも厄介です。
この時期のライチョウは、ペアリングから営巣時期と違って見つけ難く距離も結構遠いです。
装備はサンニッパ+テレコンが正解でした。
by: 陰陽師 | 2018/07/23 21:55 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1627-9b0f8fd6