FC2ブログ

イヌワシのハンギング

イヌワシは風の強い日、向かい風を利用して、翼を羽ばたくことなく、翼や尾羽の風を受ける角度調整だけで空中の1点に浮揚することができます。(`・ω・´)
イヌワシのハンギングは一般に、風が強いかなり上空で見られることが多いのですが、この日は結構低い位置でのハンギングを見ることができました。(´ー`)
ただ、相当強い逆光だったため、露出は上げていても (露出補正+2.0) 解像が今一でした。(つд`)

イヌワシ雌 (タカ目タカ科) Golden Eagle
Hanging002.jpg
DSC_0327_00001.jpg
DSC_0315_00001.jpg
DSC_0318_00001.jpg
DSC_0181_00001.jpg
DSC_0171_00001.jpg
DSC_0128_00001.jpg
夕暮れに北尾根の東の岩棚に降り立つイヌワシ (撮影位置からの距離およそ800m)

DSC_0437_00001.jpg 湖西に沈む夕陽

Nikon D5
AF-S NIKKOR 800mm f/5.6E FL ED VR
マニュアル(Mモード) 三脚使用
13:28 | 野鳥 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
盛夏のイヌワシ | top | 暑中お見舞い申し上げます

コメント

# 圧巻の800ミリ画像
8月4日に手持ちで撮影しておりましたさかいです。

偶然ブログを拝見しました。
イヌワシの細部が描写された800ミリの世界を見るとやはり猛禽には800ミリだと思いました。
妥協なき機材で最高の瞬間をものにされていて羨ましいです。
それにしても翌日5日は大当たりであったようで、翌日も撮影すべきだったと大変後悔しております。
今後、何度も通って納得の大きさに撮影をしたいと思いました。
色々ご教授いただきましてありがとうございました。


by: さかい | 2018/08/11 01:25 | URL [編集] | page top↑
# 圧巻の800ミリ画像
さかい さん、こんにちは。
8/4 は、お疲れさまでした。(´ー`)
8/5 は、北向きの風6m程度の好条件で、イヌワシも頻繁に飛んでくれました。
前日、欲求不満ふまんだったワイバードの人達も納得して帰られたことでしょう。(*´∀`)
今度いらっしゃる時は、伊吹山の天気 https://tenki.jp/mountain/famous100/6/28/189.html
で風向きと風速を参考に日程を決められると、イヌワシと逢える確率もアップするとおもいます。(`・ω・´)
陰陽師は600mmf4+1.4倍テレコンもよく使いますが、800mmf5.6と比べ、そんなに差があるとは感じられません。
野鳥写真は、いかに近距離で捉えて、シャッターを切るかにかかっており、機材の性能だけではないと思います。(^~^)
by: 陰陽師 | 2018/08/11 07:53 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1632-5946b78f