FC2ブログ

エゴノキの実とヤマガラ

毛色の変わったヤマガラが居るとの情報を頂き見に行ってきました。(´ー`)
エゴノキの実を求めヤマガラが群れ、果実を割って中の種子を咥え、飛び去るといった行動を何度も繰り返していますが、どうやら木の実を何処かに備蓄しているようです。(^~^)
このヤマガラの群れの中に、ちょっと毛色の違う個体が、1羽だけ確認できました。( ゚Д゚)
普通のヤマガラとの違いは、頬や目先、前頭から後頭にかけて頭央部の薄いクリーム色が、体側と同様のオレンジ色で、喉から胸にかけた黒斑が小さく色合いも薄いといった特徴がありました。
ヤマガラには、ヤマガラ・オーストンヤマガラ・ヤクシマヤマガラ・タネヤマガラ・ナミエヤマガラ・アマミヤマガラ・オリイヤマガラ・ダイトウヤマガラ(絶滅)の8亜種があり、ヤマガラ・オーストンヤマガラの2亜種以外は通常の図鑑に写真がありませんが、下の写真の個体はヤマガラ・オーストンヤマガラとは明らかに異なる特徴が認められます。
ただ写真のような特徴を持つヤマガラは、国内で何例も確認されていて、一般にはベンケイヤマガラと呼ばれているようです。
しかし、ベンケイヤマガラはあくまで俗称であり、現時点では学術的に認定された亜種名ではありません。(`・ω・´)

ヤマガラ (スズメ目シジュウカラ科) Varied Tit
ego01.jpg
ego02.jpg
ego03.jpg
ego04.jpg
ego05.jpg
ego06.jpg
ego07.jpg
ego08.jpg
ego09.jpg
ego10.jpg
ego11.jpg
ego12.jpg
最後はごく普通のヤマガラです

Nikon D5
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-20E III
マニュアル(Mモード) 三脚使用
11:10 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
台風後のお山 | top | 晩夏の鷲・鷹

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/1638-7f82d8b4