冬鳥

12月もあと10日足らずとなってしまいました...
年末は何かと雑用が多く、なかなか出かけることができませんが、例によって直近のストックから冬鳥を選んで蔵出しです。(´ー`)

鳥さんは、できるだけ半逆光~順光の範囲内で撮影するようにしていますが、半逆光だと鳥さんの眼に光が入る確率が少なく、たとえ順光であっても木立や繁みのなかでは同様の結果となります。
鳥さんの眼が光を捉えている(キャッチアイ)と、表情が生き生きとして力を感じますが、シャッターを切っている段階ではその事が解らず、PCのモニタで確認選別し没写真の山ができます。┐(´д`)┌
下の写真は、鳥さんの眼がしっかり光をキャッチしているものを選んでUPしています。(`・ω・´)

ジョウビタキ 雌 (スズメ目ツグミ科)
jyo001.jpg 
jyo002.jpg 

カシラダカ (スズメ目ホオジロ科)
hoo01.jpg 
hoo02.jpg 

フユイチゴ
hyu00.jpg森の中で逆光のフユイチゴが小鳥達を誘っています...

Nikon D300S
シグマ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
絞り優先 手持ち撮影 大阪南港野鳥園(ジョウビタキ) 和泉市 松尾寺(カシラダカ他)

23:37 | 野鳥 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
遠すぎるオオタカ | top | 冬の和泉葛城山

コメント

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2011/12/23 10:28 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/176-5934fadc