蜻蛉池公園の小鳥達その1

昨日行った蜻蛉池公園の写真が整理できましたので、今日・明日と2度に分けてアップさせて頂きます。
ミコアイサの撮影の合間に、公園管理事務所~かえで池の間を花木園を中心に探鳥してみました...
今回見ることの出来た鳥さんは、コゲラ・ツグミ・エナガ・シジュウカラ・カワラヒワ・ウグイス・ジョウビタキ・モズの8種類ですが撮影の成功率は50%で、鳥撮りは、まだまだ未熟な陰陽師です。(つд`)
陰陽師は黒のダウンジャケットに紺のジャージ、といういでたちだったので、鳥さん達には見え見えの格好なのかも知れません... 来年からは迷彩服にでも変えてみようかと思っています。(´ー`)
この時期は木々の葉が落ちて、鳥さんを探しやすいのは事実ですが、いざ写真に撮ってみると今一つ風情に欠けることも否めませんね。

コゲラ (キツツキ目キツツキ科)
kogera00a.jpg  kogera00b.jpg
雌雄ほぼ同色で、雄には後頭の両脇に小さな赤い斑がありますが、普段は隠れていて見えないことも多いようです

ツグミ 雄 (スズメ目ツグミ科)
tugumi01.jpg tugumi02.jpgすごい枝被りですが、どうしょうもありません... どうにも鳥さん達はこのような場所が好きなようです

ユリノキ (モクレン科ユリノキ属の落葉高木)
yurinoki.jpg
チューリップツリー、レンゲボク、ハンテンボクなどの別名があります


Nikon D300S
シグマ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
絞り優先 手持ち撮影 岸和田市 蜻蛉池公園にて
23:38 | 野鳥 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
蜻蛉池公園の小鳥達その2 | top | 水辺のパンダ

コメント

#
こんばんは♪
コゲラとツグミ、覚えられたかなあ~?
こげらさんは羽根が美しいですね。

ユリノキの花は毎年撮りますが、高木で上を向いて咲くので撮るのがなかなか大変です。
冬の時期に葉を落とした後のこの形も面白いですね。

鳥さんの姿を拝見するのが楽しみです。年が明けたらまたお邪魔させていただきます。
いろいろとありがとうございました。♪♪

by: ひつじ草 | 2011/12/30 20:46 | URL [編集] | page top↑
#
ひつじ草さん、おはようございます。
コゲラは最も小さなキツツキで、木にとまっている姿はセミのようにも見えます。(*´∀`)
でもやっぱりキツツキらしく木を嘴でコンコンとたたいています(ドラミング)。
これは木の空洞や虫の動きを探っている行為で、キツツキはよほど聴覚が発達しているのでしょうね。
木陰でうごめく物陰を注意深く見ていると、たくさんの鳥さん達を発見することができると思います。

今年は、たくさんのコメントを本当にありがとうございました... どうぞ良い年をお迎え下さい。
by: 陰陽師 | 2011/12/31 06:47 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/183-af87f82f