松尾寺の小鳥たち

この小鳥の少ない冬、何処に行こうかと迷ったあげく、あまり時間も無かったので結局、自宅から車で10分の、地元和泉市の松尾寺です。(´∀`)
ここは昨年の夏にアップした、カイツブリが営巣していたガマの穂が生茂った場所で、池幅が狭まり対岸が近くなっています...
撮影時間は午後3時頃、曇天でシャッター速度が上がらず、サンニッパ+テレコン1.7倍の開放値から少しだけ絞り f /5  iso 800 で撮っています。
ガマの穂の茎を齧って虫を探しているシジュウカラ、対岸のハゼの木ではアオジやコゲラの姿を確認することができました。
あと対岸のコナラの樹の繁みで、ウグイスやメジロが出入りする様子も窺え、明日は動きの素早いウグイスを狙ってみたいと思います。(`・ω・´)

アオジ 雄 (スズメ目ホオジロ科)
M_aoji01.jpg M_aoji02.jpg M_aoji03.jpgシジュウカラ 雄 (スズメ目シジュウカラ科)
M_sijyu01.jpg  M_sijyu02.jpg コゲラ(キツツキ目キツツキ科)
M_kogera01.jpg 

Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用 和泉市 松尾寺
23:13 | 野鳥 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
松尾寺のウグイスとエナガ | top | カモフラージュ ウェア

コメント

#
こんばんは。
アオジが振り向いて、なあに~、と言っているような~。シジュウカラはつぶらな瞳ですね。
シジュウカラが時折庭に来て遊んでいます。
撮ろうとするとすぐに飛んでしまいます。
小鳥を撮るのが難しいことを実感しています。
今年は冬鳥が少ないと、アチコチで聞きます。そう言えば庭に来る小鳥も例年よりは少ないかなと…。そんな気がします。
by: ひつじ草 | 2012/02/22 22:32 | URL [編集] | page top↑
#
ひつじ草さん、おはようございます。
確かに、今年は冬鳥が異常に少ないと皆さんおっしゃいます。( ゚д゚ )
陰陽師は昨年の夏から野鳥の写真を撮り始めたので、こんなものかと思っていますが、前年の冬は、かなり野鳥が多かったと聞きます。
この冬は小鳥が少ないものの、タカ類が多いと云います... 珍しいハイイロチュウヒもよく見ますし、特にハイタカが多いようです。
タカさんも、この冬は食糧が少なく大変ですが、でも、もうすぐ北へ向かって帰る季節が近づいています。(`・ω・´)
by: 陰陽師 | 2012/02/23 07:23 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/228-080a7da7