松尾寺のウグイスとエナガ

昨日に引続き、松尾寺の愛らしい小鳥たちの姿をお届けします。
ウグイスは、密に繁った常緑樹の繁みの中や、笹薮などにいて、警戒心が強いため普段はなかなか姿を見ることの少ない小鳥です。
地鳴きは「チャッ、チャッ」と舌打ちをしているような声で、繁みの中のうごめく姿とともに、その存在は確認出来るのですが、なかなか姿を現しません。 ┐(´д`)┌
写真はコナラの繁みから、顔を覗かせた一瞬と、ガマの枯れ穂が疎らになった部分で、牛若丸のように飛びまわっている姿を捉えました。
ウグイス科の小鳥は、とにかく動きが速く一瞬たりともじっとしておらず、写真撮影には、かなり手強い相手ではあります。(`・ω・´)
おまけに繁みの中を目まぐるしく動くので、枝被りが多くなりますが、姿が見えたら、とにかく連写あるのみです。o(`ω´*)o
ウグイスに悪戦苦闘していると、50羽ほどのエナガの群れが現れました... エナガも小さくて動きが速く、なかなか撮りにくい小鳥ですが、ウグイス科の小鳥に比べれば100倍簡単です。(*´∀`)

ウグイス (スズメ目ウグイス科)
uguisu01.jpg
uguisu02.jpg
uguisu03.jpg 
uguisu04.jpg 
エナガ (スズメ目エナガ科)
ena0a.jpg
ena0b.jpg ena0c.jpgエナガの可愛い仕草には心が癒されます...  (´ー`)


Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用 和泉市 松尾寺
23:27 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大空へのサイン | top | 松尾寺の小鳥たち

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/229-8371c646