飛び物 練習

今日は良いお天気だったので、タカさん狙いで、お昼過ぎから大阪南港野鳥園に行ってきました。
残念ながら陰陽師の居た時間帯にはタカさんが出現しませんでしたが、朝一番にはハイイロチュウヒが近くのブッシュの上にとまったり、獲物を追って葦原の上を飛び廻り、写真撮り放題で、サービス満点だったとのことです。o(`ω´*)o
タカさん待ちの時間、退屈だったので、30mほど先のナンキンハゼにとまったカワラヒワで、小鳥の飛び物の練習をしていたのが下の写真です。
撮影対象が小さいだけに、小鳥の飛翔は難易度が高く、飛び物の練習台として、なかなかに良い相手ではあります。(*´∀`)
これからの季節、タカ類は北の大地に帰って行き、だんだん少なくなってきますが、野鳥園では春からシギ、チドリの類が増えてきます。

飛び出し側面 カワラヒワ (スズメ目アトリ科)
tobimono0a.jpgジャンプ tobimono0b.jpg着地 tobimono0c.jpg飛び出し正面 tobimono0d.jpg ホバリング
tobimono0e.jpg f / 6.3  ss 1 / 1,000  iso / 320~500   中央部重点測光 AFポイント1点

Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用 大阪南港野鳥園にて
21:30 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
野鳥園のタカたち | top | 大空へのサイン

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/231-a72765b0