ハイタカのとまり、これでどや !!

今日はお天気も良く、タカさんに逢いに、お昼ごろから大阪南港野鳥園に行ってきました。
野鳥園では、しばらくハイタカさんと逢っていなかったのですが、今日は至近距離(約30m)、特等席のナンキンハゼの枝にとまってくれました。ヽ(*´∀`)ノ
周囲では、あわてたカメラマンが大きな音を立てて、展望塔の窓ガラスを開けていましたが、ハイタカさんは一向に動じる様子もなく約3分程(14:32~14:35)お立ち台でのショータイムです。o(`ω´*)o
通常、成鳥の場合は警戒心が強く、このような状況下ではすぐに飛ばれてしまいますが、ハイタカさんが幼鳥で警戒心が薄いこともあって、無事撮影することができました。
贅沢はいえませんが、こんなに近距離なら、テレコンなしのサンニッパ単体で撮影したいと思った位の好条件でした。 (*´∀`)
ハイタカは英名で、Eurasian Sparrowhawku といいますが、ヨーロッパ・アジア地域に棲息する小型のタカくらいの意味でしょうか...

ハイタカ 幼鳥 (タカ目タカ科)
haitaka00a.jpg
haitaka00b.jpg 
haitaka00c.jpg 
haitaka00d.jpg 
f / 8   ss 1 / 640   iso / 400   中央部重点測光   AFポイント1点  

Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-20E III
絞り優先 三脚使用 大阪南港野鳥園にて
23:29 | 野鳥 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
チュウヒまたぎの黒鯛 | top | 2倍テレコン導入とフィールドテスト

コメント

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2012/02/29 21:41 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/235-a5dafcb6