地元で探鳥

里山では、まだまだ下手糞ながら、ウグイスの囀りが聞かれるようになり、ようやく春の訪れを感じられるようになりました... (´ー`)
今日は曇天ですが、気温もそこそこ暖かく、午後2時頃から久々に地元の松尾寺で探鳥してみることにしました。
探鳥といっても、およそ半年ほど通い詰めた場所なので、小鳥さんの出没するポイントは、ほぼおさえているため移動距離はたかだか200m前後です。(*´∀`)
下の写真以外で見付けたけれど撮影できなかった小鳥さんは、シロハラ、コゲラで、カメラのファインダーに納める前に見失いました。(つд`)
見付けたけれどパスした小鳥さんは、ウグイス(動きが素早いのに曇天でシャッター速度が上がらない)、モズ、カワラヒワ、ヒヨドリ、(いつでも撮れる)で成果は水鳥のキンクロハジロ、ホシハジロ、カイツブリ、アオサギと合わせ、1時間半ほどの探鳥で合計18種類でした。
この冬は鳥が少ないと云うものの、陰陽師の地元は結構自然に恵まれているのか、小鳥さんの数もそこそこは居るようです。(´ー`)
小鳥さんの写真を撮りつつ、上空にも充分注意を払っていたのですが、今日の松尾寺では猛禽の飛ぶ姿を確認することはできませんでした。

エナガ (スズメ目エナガ科) Long_taild Tit
matuo0a.jpgホオジロ 雌 (スズメ目ホオジロ科) Meadow Bunting
matuo0b.jpgホオジロ 雄 (スズメ目ホオジロ科)  Meadow Bunting
matuo0c.jpgヤマガラ(スズメ目シジュウカラ科)  Varied Tit
matuo0g.jpgメジロ (スズメ目メジロ科)  Japanese White_eye
matuo0h.jpgアオジ (スズメ目ホオジロ科)  Black_faced Bunting
matuo0d.jpgジョウビタキ 雌 (スズメ目ツグミ科)  Daurian Redstart
matuo0e.jpg 
シジュウカラ 雄 (スズメ目シジュウカラ科)  Great Tit
matuo0f.jpg 


Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用 和泉市松尾寺にて
21:17 | 野鳥 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
アリスイを探してプチ遠征 | top | 飛び物練習台

コメント

#
陰陽師さんオハよ~ござます。
地元に良い探鳥ポイントがるんですね?
200m一時間半でこれだけ出会えれば凄くイイ♪
一枚目のエナガの何か言いたそうな表情可愛いですね
三枚目のホオジロ手前後ろのボカシ具合に優しい色が凄く好きな一枚です
五枚目のメジロもなかなかのタイミングでベストショット!!
ポイントだけじゃなくその場に遭遇するのは鳥運↑↑ですね♪
週末まで天気よくなさそうですね…
by: まーくん | 2012/03/08 05:03 | URL [編集] | page top↑
#
まーくん、おはようございます。
ここは家から車で10分もかからない距離にあり、オシドリの入る時期を除けば、カメラマンの姿もなく、
従って、まーくんの嫌う餌付けをする人も無いので、自然そのもの鳥さん達にあえます。
カワセミもよく見ますが、何分にも天然物なので距離は遠いです... (*´∀`)
エナガさん、なかなかSexyでしょ? 実はこの子に胸キュンの陰陽師です。(´ー`)
ホオジロのショット、僕も気に入っています... SSが上がらないのでf値の開放近くで撮っているのに加え、
バックが下りの斜面だったので綺麗にボケてくれました。
by: 陰陽師 | 2012/03/08 08:36 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/243-c790dd94