天敵

松尾寺の水鳥も、年末に20羽以上いたオシドリが抜けてから、すっかり寂しくなってしまいました。
ツグミやカシラダカ、ジョウビタキといった何でもない冬鳥達もここ最近、見かけることが少なくなりましたが、かといって夏鳥達の姿も未だ見ませんし、この時期には少数の留鳥達が慰めてくれるのみです。
今日は陽炎で空気の揺らぎが強く、少し距離が遠いと全くといってよいほどにピンがきません... ┐(´д`)┌
そんなことをあれやこれやと思っていると、3人のヤンママが5人のガキンチョを従えてやってきて、騒がしいことこの上なしです。ヽ(`д´;)/
陰陽師は子供は大好きですが、鳥撮りにガキンチョは天敵で、早々に退散です。(*´∀`)

バン (ツル目クイナ科)  Common Moorthen
MatuojiBan.jpgこの子は枯れたガマの穂の繁っている周辺に、最近居付いています

ヤマガラ (スズメ目シジュウカラ科)  Varied Tit
Matuojiyamagara00.jpg Matuojiyamagara01.jpg
ヒガラ (スズメ目シジュウカラ科)  Coal Tit
kogara01.jpg 
ヒヨドリ (スズメ目ヒヨドリ科)  Brown_eared Bulbul
matuojiHiyo.jpg

Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用 和泉市松尾寺にて
23:46 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
やらずの雨 | top | 和泉葛城山の小鳥

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/263-e2f3aecb