地元の干潟でコオバシギ、オバシギ

お山では鳥が少ないし、かといって公園は平日でも、お花見の人でいっぱいで、色々考えた末、今日はお昼から車で15分程の距離にある地元の人工干潟に行ってきました。
先客のバーダーさんが4名、カメラをセットしていると、何と偶然にも南港野鳥園の常連大御所の2名様がご到着で、ヤアーヤーといった塩梅です... 野鳥園常連の皆さんの行動力には、つくづく感心してしまいます。(*´∀`)
わずか2時間半程の滞在時間でしたが、ここで確認できた鳥さんは、コオバシギ、オバシギ、ハマシギ、シロチドリ、アオサギ、コサギ、ミサゴ、カワウ、ヒバリ、ムクドリ、ドバトの11種類でした。 ヽ(´∀`)ノ
ここは陰陽師の家から車で来るには、本当に近くて都合の良い場所ですが、なかなかに面白く、期待できるスポットのようです。(`・ω・´)
でも今日は陽炎がきつくて、悲しいことに微妙にピンが来ていません... (つд`)

コオバシギ、オバシギ 飛翔 
OK01.jpg OK02.jpg OK03.jpg
 飛ぶ前にコウバシギにピンを合わせていましたので、そのままずっと追随して写しています (´ー`)

シロチドリ (チドリ目チドリ科)  Kentish Plover
siroti0a.jpg 
コオバシギ (チドリ目シギ科)  Red Knot
kobasigi01.jpg kobasigi02.jpg 
オバシギ (チドリ目シギ科)  Great Knot
obasigi01.jpg obasigi02.jpgobasigi03.jpg  
ハマシギ (チドリ目シギ科)  Dunlin
hamasigi00a.jpg  この子だけ他のシギ・チと離れて別行動してました...


Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用 泉大津市 人工干潟

21:06 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
小さな庭の春 | top | カケス World

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/276-3017433c