小さな庭の春

クロツグミが出現との情報が大阪南港野鳥園のホームページに載っており、早速行ってきたのですが、残念ながら、どうやら抜けた後らしいとのことです。(つд`)
干潟にも、まだシギ・チの種類は少なく、結局、今日は野鳥園でカメラのシャッターを切ることは一度もありませんでした...
おとなしく自宅に帰って、望遠レンズからマクロレンズに持ち替え、陰陽師の小さな庭に咲いている花の一部を切り取ってみました。(´ー`)
本来なら花の写真は半逆光で撮りたいところですが、何分にも曇天で、どうしょうもありません... まあその分、光が柔らかいので... (ノ∀`*)
今年は全般にバラの開花が遅れています... 例年ならとっくに咲いているはずの、白花モッコウバラも蕾の様子から推察すると来週末くらいが見頃になりそうです。
花梨のピンクの蕾は膨らみ始めていて、恐らく、この週末には満開でしょうか...
明日は朝から雨だということですが、はてさて、どうしたものか。┐(´д`)┌

タチツボスミレ
04hana02.jpg 
ローズマリー ミスジェサップ
04hana03.jpg 
ラズベリー マイラビット
04hana04.jpg 
カジイチゴ(黄色い実のなる木苺)
04hana05.jpgシャガ
04hana01.jpgクリスマスローズ
04hana06.jpg

Nikon D700
AF-S Micro Nikkor 60mm f/2.8G ED
絞り優先 手持ち撮影  自宅庭にて
23:32 | ハーブ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
雨の日は... | top | 地元の干潟でコオバシギ、オバシギ

コメント

#
マクロでの花の数々、素晴らしいです。
シャガはわたしも毎年撮るのですが、面白くて美しい花ですね。
これからは花の楽しみがあり、野を歩いていると鳥さんにも出会います。
撮れないけれど~(^_^;)
by: ひつじ草 | 2012/04/11 18:26 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
マクロレンズで撮られた春のお花。どれも素敵ですね。
お庭にタチツボスミレも咲いているのですね。
干潟のシギ・チドリが気になって、今季はまだタチツボも撮れていません。
by: 京花 | 2012/04/11 19:23 | URL [編集] | page top↑
#
ひつじ草さん、おはようございます。
シャガは、蕊の形状といい、色合いといい、それこそ「いとおかし」の世界でしょうか... (ノ∀`*)
ヒメシャガも植えてあるのですが、今年はまだ花を見ていません。
花の写真は、やはり朝露の残っている時間帯に逆光の絞り解放で撮りたいですね。
鳥さんも、条件さえ良ければ200mmでも十分撮影可能ですよ。(´∀`)
by: 陰陽師 | 2012/04/12 06:14 | URL [編集] | page top↑
#
京花さん、ご訪問ありがとうございます。
和スミレは、以前買い求めたものがコボレ種で増えたり、全く植えた覚えのない種類のものの種が風に運ばれて居座ったりと、毎年かなりの種類が花を咲かせています。
でも不思議なことに、地面にはほとんどといってよいほど生えず、バラや他の植物の植木鉢を占有しています。
シギ・チについて今季は、地元から和歌山県境に至る主な河川の河口干潟を探索してみたいと思っています。o(`ω´*)o
by: 陰陽師 | 2012/04/12 06:45 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/277-7c87e790