右足首の無いシロチドリ

今日の大阪の干潮は 14:20 、時間をあわせて、新顔のシギ・チの飛来を期待し地元の人工干潟に行ってきました。
結果、顔ぶれに変化はなく、オバシギが1羽減って2羽とコオバシギは前回と変わらず2羽で、あと1羽いたハマシギは抜けています。
双眼鏡で観察していて気付いたのですが、シロチドリのなかに右足首の欠損した子がいます... 原因はよく解りませんが、釣り人が捨てた仕掛けの糸に絡まって、血流が止り壊疽を起こし足首がちぎれてしまった可能性も大です。 ・゚・(ノД`)・゚・。。
先日、大阪南港野鳥園での干潟清掃ボランティアの際、釣り糸に絡まったカワウのミイラ化した死骸が見つかりました。
人間の心無い行為により、多くの生き物の命が失われています... 少なくとも自分が出したゴミくらいは、海や川、野山に放置せず持ち帰って欲しいものです。o(`ω´*)o
このような痛々しい画像は大変ショッキングですが、動物愛護の意味合いから、あえてアップさせて頂きました...

右足首の無い シロチドリ (チドリ目チドリ科) Kentish Plover poorsiroti01.jpg一見、とても可愛い普通のシロチドリですが...
poorsiroti02.jpgよく見ると、右足首から下が欠損しています Σ(゚Д゚|||)
poorsiroti03.jpgこの事故の原因は解りませんが、ひょっとして人間のせいかも... と思うと痛々しく、不憫でなりません (つд`)
poorsiroti04.jpgでも、この子の傷は治癒し、力強く毎日必死で命を繋いでいるようで、少し安心しました ...

シロチドリの水浴
suiyoku01.jpg suiyoku02.jpg suiyoku03.jpg カラスの行水ならぬ、シロチドリの行水でした... (´ー`)


Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用 泉大津市 人工干潟
23:34 | 野鳥 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
コゲラの巣造り | top | 雨の日は...

コメント

#
原因は色々あるでしょうが、
釣り糸が絡んでとか調査の為のリングなどが強すぎて壊死してなど
鳥見していると信じられないくらい片足の子に出逢ったりします。
少しでもそんな被害を受ける鳥が減ることを祈るばかりです・・・
by: まーくん | 2012/04/13 20:29 | URL [編集] | page top↑
#
まーくん、こんばんは。
リングといえば、今日地元のお山で撮った写真をチェックしていて気付いたのですが、何と銀色のリングをしたウグイスがいました...
近日、ブログにアップする予定ですが、ウグイスって留鳥なのにいったい何のためのリングなんでしょうか?
こんど野鳥園のIN氏に訊ねてみたいと思います。
でも、いくら学術的な調査とはいえ、こういうのって、「何だかなあ~」と感じます。┐(´д`)┌
by: 陰陽師 | 2012/04/13 22:24 | URL [編集] | page top↑
#
言い忘れました
昨日も一昨日もハイチュー出てたらしいですよ
まだ逢えるかもだし?ウキウキで行ってみてくださいw
by: まーくん | 2012/04/14 06:05 | URL [編集] | page top↑
#
まーくん、おはようございます。
おっ、ハイチュー出てますか! o(`ω´*)o
ひょっとして、近くで営巣してたりとか...
でもハイチューの雄は見たことないし、あり得ないですね。(´ー`)
今日は夕方から飲み会があるので、残念ながら行けないんです。(つд`)
by: 陰陽師 | 2012/04/14 07:15 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/279-16ac1a50