証拠写真

今日は、お昼少し前から、いつものお山(和泉葛城山)に3時間ほど登ってきました。
お山には現在、留鳥しかおらず、見られる鳥さんの種類も随分と減っているので、できればキツツキの類かミソサザイでも撮れればと思って行ってきました。
山頂の駐車場に着いてカメラをセットしていると、激しいドラミングの音が以前アオゲラを撮影したあたりから聞こえてきます。o(`ω´)o
早速、現場に行ったのですが、距離をあまり詰めていないにも係らず、相手に先に気付かれて谷側に飛ばれてしまいました。(つд`)
同じ場所で身を潜めて、しばらく待っていると再度やってきました... さすがアオゲラの周回コースと思ってよくみると、何とオオアカゲラではありませんか。
どうやらここは、オオアカゲラとアオゲラのテリトリーが重なっているポイントのようで、後にアオゲラの姿も見ることができました。
しかし、お山のキツツキは警戒心が強く、かなり手強い相手で、シャッターを2度程切った段階で再び飛ばれてしまいました。┐(´д`)┌
ターゲットのとまった場所や位置によって、絵の良し悪しがすべて決まってしまいます... 今回は枝被りで証拠写真にしかなりませんでしたが、次回には必ずベストショットをものにするぞ!! (`・ω・´)

オオアカゲラ 雄 (キツツキ目キツツキ科)  White_bucked Woodpecker
gera01.jpg gera02.jpg
露出補正+2.0

アオゲラ 雌 (キツツキ目キツツキ科)  Japanese Green Woodpecker
gera03.jpg
露出補正+0.7

ヒメスミレ
hime.jpg
タチツボスミレ群生
gunnsei.jpgお山のスミレは今が盛りです 

Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用 和泉葛城山にて
23:31 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
男里川河口 | top | 地元の干潟で

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/293-e85222e2