野鳥園で連日のハヤブサ出現

大阪南港野鳥園のHome Pageで、サンコウチョウが出ているという記述があり、また昨日の未同定の鳥さんの件もあったので、とりあえず行ってきました。(´ー`)
残念ながらサンコウチョウには出逢えませんでしたが、緑道で、昨日お山で逢ったコサメビタキの顔を一瞬見ることができました... しかし、コサメはヒタキ類の中でも警戒心が強く、なかなか近くに寄れません。
その後、サンコウチョウを諦め、緑道から展望塔に帰って常連さん達と話をしていると、突然、干潟のシギ・チを狙ってハヤブサが飛びました... それも2羽同時の出現で、せっかく寄っていたシギ・チは霧散してしまいました。o(`ω´*)o
ハヤブサは、このところ連日の出現だそうで、水鳥達が警戒して寄り付かず、例年になく水鳥の少ない一因となっているようです。
ハヤブサの写真は、突然のことだったので、展望塔の窓ガラス越しの撮影でピンと画質は今一、AF-Sモード、AF中央1点の設定です。

ハヤブサ (タカ目ハヤブサ科)   Peregrine Falcon
sigitinoteki02.jpg sigitinoteki01.jpg
コサメビタキ (スズメ目ヒタキ科) Asian Brown Flycatcher
DSC_0497.jpg
アカアシシギ (チドリ目シギ科)  Common Redshank   絶滅危惧Ⅱ類 (VU)
YRedLeg01.jpg YRedLeg02.jpg 南池干潟: 距離およそ100m ... シギ・チドリの撮影距離としては、いかにも遠すぎます ┐(´д`)┌


Nikon D300S
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用
23:29 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
地元の干潟で飛び物三昧 | top | お山のコサメビタキ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/309-94784750