ラベンダー畑のヒバリ

今日は陰陽師の自宅から車でおよそ10分の距離にある、ラベンダーで有名な 公園に行ってきました。
この公園のネットの紹介記事を見ると、園内にはおよそ7万本のイングリッシュラベンダーが植えられているとあります。
しかし、一般にイングリッシュラベンダーとは、アングスティフォリア系のラベンダーを指すのですが、陰陽師の拙い知識をもってしても、この公園のラベンダーはイングリッシュラベンダーばかりではなく、むしろメインは、南フランスのプロバンス原産のラバンディン系ラベンダーではないかと思われます... ここではラベンダーの個々の品種名も表示しておらず、結構いいかげんです。┐(´ー`)┌ 
ラベンダーを撮るために、マクロと広角レンズを持っていったのですが、上空ではヒバリが囀り、ラベンダー畑でも頻繁に飛び交っています。
バーダーの性なのか、マクロや広角ではなく、思わず使い慣れた望遠レンズをセットしてしまいました... (ノ∀`*)

ヒバリ (スズメ目ヒバリ科)  Eurasian Skylark
0617hhibari01.jpg0617hhibari02.jpg0617hhibari03.jpg0617hhibari04.jpg0617hhibari05.jpg0617hhibari06.jpg 

ラバンディン系 ?   ラベンダー0617hhibari07.jpg

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用
21:57 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑
蝶とラベンダー | top | オオルリで飛び物 その3

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/343-934180b3
今日は陰陽師の自宅から車でおよそ10分の距離にある、ラベンダーで有名な
2012/06/21 (Thu) 00:34 | まとめwoネタ速neo