ホイホイの森

「フィッチィ~、ホイホイホイ」 薄暗い針葉樹の森に、美しい囀りが響き渡ります... この声は「月日星ホイホイホイ」と聞きなされて、和名である「三光鳥」の由来となりました。(*´∀`)
下は、すべて雄の写真ですが、サンコウチョウの雄は生まれて3年程で、やっと長い尾が生えるようになり、写真後半の尾の短い個体は、すでに雄の成鳥の特徴が色濃く表れていることから、第2回夏羽ではないかと思われます。(`・ω・´)
また、尾羽の中央一対の長い雄の成鳥も、渡りの時期になると、すべてその尾羽は短いものへと生え替ります。

今日はサンコウチョウさん撮影のためプチ遠出してきました... 薄暗い所を好むため光量不足で、なかなか撮影条件は厳しいですね。┐(´д`)┌

[ 撮影データ ]  
   AF-Sモード 中央部重点測光 
   1~3枚目:  f / 5.6 ss 1 / 160 iso 5,000 露出補正 +0.7                    
   4~7枚目:  f / 5.6 ss 1 / 200 iso 4,000 露出補正 +1.0

サンコウチョウ 雄 (スズメ目カササギヒタキ科)  Japanese Paradise Flycatcher 
hoihoi01.jpghoihoi02.jpghoihoi03.jpghoihoi04.jpghoihoi05.jpghoihoi06.jpghoihoi07.jpg

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用

23:21 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
古代蓮 | top | 天界降臨

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/372-3ec25459