悪条件のホトトギス

ロンドン・オリンピックが始まって、普段はTVをあまり見ない陰陽師ですが、ついつい視聴時間が長くなり、少々睡眠不足気味です。(*´∀`)

猛暑の続くこの時期、鳥達も昼間の気温の高い時間帯にはなりを潜めているため、撮影のチャンスはどうしても早朝に限定されてしまいます。
写真のポイントは午前中には真逆光となり、おまけにホトトギスなどカッコウの仲間は、高い樹の上にとまる習性があるので空抜けになってしまって、悪条件が重なることになります。(ノД`)
しかし、やれ空抜けだ、逆光だと、不平不満や、贅沢なことをいっていては、この鳥閑季に鳥さんの写真をものにすることができないのも現実ですね... (´д`)

ホトトギス (カッコウ目カッコウ科) Lesser Cuckoo HT000.jpgHT00c.jpgHT00a.jpgHT00b.jpgHOTO00A.jpgHOTO00B.jpg


Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用
23:50 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
夏の水辺 | top | その後のカイツブリ親子

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/384-c0354ad5