加太の海 02

昨日に引き続き、加太の海です... 紹介しきれなった分を今日、明日とアップさせて頂きます。
まだ写真の整理が出来ていませんが、明日は、加太の海の夕焼けバージョンを予定しています。

和歌山の海といえば、白浜、潮岬、勝浦などがあまりにも有名ですが、ここ加太の海はそれほど観光地化が進んでいないこともあり、人も少なく自然も豊かで、穴場的な存在かもしれません。(´ー`)
淡路島との海峡は潮通しも良く、お魚は急流を泳ぐため身が締っていて美味しく、何より安価にいただけるのが嬉しいところです。

tonbito.jpg
鳶の視点で...

上の写真は、無限遠の距離で鳶を追いかけていて、たまたまファインダーのなかに収まった画像で、初めから鳶を添景にしょうと狙ったものではありません... むしろ鳶が主景のようなものです。(ノ∀`*)
手前が加太港、奥が田倉崎になります。
加太港内の岸辺に見えている鳥居は淡嶋神社で、主祭神の少彦名命は医薬の神様であり、婦人病に御利益があることで有名。


misaki.jpg加太港全望

手前から順に、深山湾、城ヶ崎、加太港、田倉崎。


jyougasaki.jpg城ヶ崎
遠浅の海は、潮が引くと洗濯板のような、独特の岩肌が露出します。


kaikyou01.jpg友ヶ島水道
kaikyou02.jpg
友ヶ島全望

写真奥の島影から順に、四国の徳島、淡路島(南あわじ市)、沖ノ島、虎島、地ノ島。
友ヶ島とは、沖ノ島、虎島、地ノ島、3島の総称をいいます。

やはり、シグマ 50-500 は風景写真には向かないかな... 純正の24-70mm2.8f とは抜けが違いますね。 (つд`)
風景用の望遠には、ニコン純正の200-2.0 と 300-2.8 が欲しい! (*´∀`)

Nikon D700
AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED ( 加太港全望・友ヶ島水道・友ヶ島全望)
シグマ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM (鳶の視点で...・城ヶ崎)

絞り優先 手持ち撮影
23:32 | 風景 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
加太の海 03 | top | 加太の海 01

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/40-ef427d01