滋賀県 湖東のチュウヒ

写真は先日(10月9日) 滋賀県の湖東に日帰り遠征した際の写真です。
滋賀県は猛禽類の宝庫で、冬季の湖北のオオワシやオジロワシ、伊吹山のイヌワシなどはあまりにも有名ですが、ここ湖東も大小の湖沼や河川と、これに付随する広大な湿原がタカやフクロウなど猛禽類の恰好の狩場となっていて、冬場には、近畿では珍しいハイイロチュウヒの雄の姿も見られるようです。o(`ω´*)o
写真のチュウヒは通年見られる、ごく一般的なタカですが、タカの少ないこの時期としては貴重な存在なので、あえてアップしてみました... ただし距離が少々遠く、絵としては迫力に欠け、不満が残るショットではあります。 (´д`)

チュウヒ (タカ目タカ科) Eastern Marsh Harrier
kotouTyuuhi00.jpgkotouTyuuhi02.jpgkotouTyuuhi03.jpgkotouTyuuhi04.jpgkotouTyuuhi05.jpgkotouTyuuhi06.jpg これは別個体、次列風切が欠損してボロボロです...

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用
21:44 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
アオゲラ VS コゲラ | top | ノビタキと遊ぶ... その2

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/455-3a2227c3