お山の冬鳥、第二弾

お山では、冬鳥・第一弾のアトリに続き、第二弾のマヒワの群れが入り、やっと鳥さんの顔ぶれにも変化が見え始めました。 (´ー`)
あと少しで本格的な冬鳥のシーズンとなりますが、昨年が種類も数もサッパリだっただけに、今年こそは期待したいものです... 同じアトリ科のオオマシコやハギマシコに是非とも逢いたいものです。 (`・ω・´)
写真のマヒワは4番目のみが雌、残り全てが雄で、雄は頭上の黒褐色や体全体の黄色味が強く、雌は全体がやや白っぽく見え、脇腹や胸に縦斑が目立つものが多いようです。

マヒワ (スズメ目アトリ科)  Eurasian Siskin
Mahiwa01.jpgMahiwa02.jpgMahiwa03.jpgMahiwa04.jpgMahiwa05.jpg
サメビタキ (スズメ目ヒタキ科) Dark_sided Flycatcher Mahiwa06.jpg
ヤマガラ (スズメ目シジュウカラ科) Varied Tit Mahiwa07.jpg

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用
23:53 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
チョウゲンボウ飛びながらの食事風景 | top | ウルトラ級 珍鳥 「イナバヒタキ」

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/458-d7717918