コスモス花壇のオオマシコ

お山の頂上付近にあるコスモスの花壇では、花後の種を食べにオオマシコがやって来ます。
観察していると、コスモスの花柄を器用に嘴で切取って地面に落としてから、地表でこれを食べています... いや、なかなか賢い鳥ですね。( ゚Д゚)
今のお山は、結構珍しい冬鳥が入ったせいか、普段は見慣れない大勢の人達が押し寄せ、撮影環境は最悪です。┐(´д`)┌
このフィーバーが何時まで続くかは解りませんが、ほとぼりが冷めるまで暫くの間、お山行を控えようと思います。(つд`)

オオマシコ (スズメ目アトリ科) Pallas's Rosefinch
kosmosmasiko01.jpgkosmosmasiko02.jpgkosmosmasiko03.jpg 嘴で器用に花柄を切り取ります
kosmosmasiko04.jpg 木枯し紋次郎!(´∀`)
kosmosmasiko05.jpg 切取って、下に落とした花柄に付いた種子を食べるのに夢中ですkosmosmasiko07.jpg 近くを車が通ると驚いて飛立ちますが、またすぐに戻ってきます
kosmosmasiko06.jpg 銀杏落葉とオオマシコkosmosmasiko08.jpg 道路際の水溜りで雌が水浴びを始めました (*´∀`)

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用
23:55 | 野鳥 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
近郊農園地帯で探鳥 | top | 超珍鳥「メジロガモ」、隣の池では「トモエガモ」

コメント

# オオマシコ
木枯らし門次郎には自然と笑いがこみあげてきました。ホットするショットです。
by: イコア | 2012/11/22 08:04 | URL [編集] | page top↑
# オオマシコ
イコアさん、コメントありがとうございます。
「あっしには関わりのねえこって」で、一世を風靡した木枯し紋次郎は、フジテレビ系列で1972年1月1日より放映されたテレビドラマで、あれから40年も経ちました...
今年のお山は、ベニマシコよりもオオマシコの数の方が多いようです。( ゚Д゚)
by: 陰陽師 | 2012/11/22 10:20 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/496-6cfbe15a