ストレスの溜る距離

今日はお昼から大阪南港野鳥園行き... やはり午前中にチュウヒ2羽が出たようで、はるか上空ではコミミズクへのカラスのモビングが見られたそうです。( ゚Д゚)
野鳥園の観察記録によれば、ツクシガモが52羽とあり、このカモは、すっかりここが気に入って居付いているようです。(*´∀`)
そろそろ帰ろうかという頃になってハイタカが現れ、北池東側の松の木にとまりましたが、その距離およそ100mと、何とも中途半端でストレスの溜る距離です。o(`ω´*)o
その後しばらくしてハイタカは、お尻を向けて北東方向に飛び去ってしまいました。┐(´д`)┌
ハイタカの写真は、焦点距離500mm、ほぼ等倍でトリミングしています...

ハイタカ (タカ目タカ科) Eurasian Sparrowhawk  
stress01.jpgstress02.jpgstress03.jpg
ツクシガモ (カモ目カモ科) Common Shelduck
stress04.jpgstress05.jpgstress06.jpg
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用
23:21 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ミサゴの受難 | top | 南の漁港にワシカモメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/550-8adc29ec