河原で探鳥

今日は鳥さんを求めて、河原を散策してみました... 毎日モチベーションを維持して絵になる対象を探すのも結構大変です。(´ー`)
河原ではイソヒヨドリが餌を探して飛び廻っているのを見付け、とても美しい個体だったので狙ってみましたが、水場の絵は順光と思っても逆光になる事が多く、それなりに、なかなか難しい題材です...
最近水場ではミサゴと遭遇することが多く、ミサゴとは浅からぬ因縁なのか、はたまた個体数が急激に増えているのかは不明です。(*´∀`)

イソヒヨドリ 雄 (スズメ目ツグミ科)  Blue Rock Thrush
kawarade01.jpg イソヒヨドリが石の間で何かを捕えました...
kawarade02.jpg どうやら、これは蜂のようですね
kawarade03.jpgkawarade04.jpgkawarade05.jpg 
キセキレイ (スズメ目セキレイ科)  Grey Wagtail
kawarade06.jpg
ミサゴ (タカ目タカ科) Osprey kawarade07.jpgkawarade08.jpg
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:39 | 野鳥 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ハイイロチュウヒ、セッカを狩る | top | ミサゴの受難

コメント

# ミサゴ増えたら良いですね
最近は、ミサゴの凄いショットが多いですね。
大津川や二色の浜でも、ミサゴを見かけることが多いですが、陰陽師さんの推測どおり増えてるんなら嬉しいです。

ただ、皮肉にも大阪湾が浄化された影響で漁獲高が減っているという統計を見たりすると、ミサゴの苦労がしのばれます。
by: Ashgarden | 2013/01/20 09:30 | URL [編集] | page top↑
#
Ashさん、こんばんは。
ミサゴは別段、意識して撮っている訳ではないのですが、最近よく遭遇します。(´ー`)
ミサゴの餌場は河口や海ばかりでなく、溜池や河川の上流など、内陸部にも多いので、他のタカ類に比べると餌には恵まれているのではないでしょうか...
ただ、養魚池の上にはカスミアミやテグスが張られていることもあり、ミサゴや水鳥の怪我が心配ですね。o(`ω´*)o
by: 陰陽師 | 2013/01/21 00:45 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/552-0b85b0f3