珍鳥 アカハジロ

珍鳥アカハジロの情報を頂き、雨上がりの夕刻に隣街まで車を走らせました... 鳥友の皆さんに感謝致します! <(_ _)>
アカハジロは、アムール・ウスリー・トランスバイカリア・中国東北部で繁殖、アッサム・ビルマ・タイ・中国東北部で越冬し、日本には「数少ない冬鳥」として渡来、環境省の絶滅危惧種の分類(レッドデータブック)では「情報不足(DO)」になっています。
雄の光彩(瞳の周囲)の色は白いのですが、雌では写真のように褐色となります。
潜水の得意なカモで、主に水中の植物の根などを採食しますが、雑食性が強く動物質のものも食べるとされます。(´ー`)
写真は、すべて午後5時頃の撮影で、光量不足でシャッター速度も上がらず、今一つ本来の色彩が出ていないようです。┐(´д`)┌

写真の鳥はアカハジロではなく、メジロガモの雌幼鳥であるとの、専門家の同定をいただきましたので訂正します。<(_ _)>

メジロガモ 雌 幼鳥 (カモ目カモ科)  Ferruginous Duck 
akahajiro01.jpgakahajiro02.jpgakahajiro03.jpgakahajiro00.jpg
akahajiro05.jpgakahajiro06.jpg 潜水からの急浮上... 正面から見るとオタフク顔ですね (ノ∀`*) 

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:47 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
オオタカ World ( 1 ) | top | プチ遠征のサカツラガン

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/578-e3c99bc5