夕刻の干潟

潮時を見計らって、日暮れ前の1時間程、地元の干潟に行ってきました... このポイントは、たまにに珍鳥が入ることもあり、日々のチェックを怠ることができません。(`・ω・´)
シギ・チはいつもの顔ぶれですが、トウネンの数が徐々に増えてきており、本格的なシギ・チのシーズンインを感じさせます。(´ー`)
今季初の、コアジサシが獲物を狙ってダイビングを見せてくれましたが、ダイビングシーンはちょっと距離があり絵になりませんでした。(つд`)
ソリハシシギ (チドリ目シギ科)  Terek Sandpiper
yuukoku01.jpgyuukoku02.jpg
チュウシャクシギ (チドリ目シギ科)  Whimbrel
yuukoku03.jpgyuukoku04.jpg
トウネン (チドリ目シギ科) Red_necked Sint
yuukoku05.jpg 
ハマシギ (チドリ目シギ科)  Dunlin
yuukoku06.jpg
コアジサシ (チドリ目カモメ科)  Little Tern
yuukoku07.jpgyuukoku08.jpg 
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:58 | 野鳥 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
干潟のウズラシギ | top | 公園のイケメンと遊ぶ

コメント

#
こんばんは^^

チュウシャクシギ、凄いショットで素晴らしい!
こちらでは本日、ハマシギを確認しました^^
こちらの干潟はキョウジョシギだらけでした。
by: Kasuga | 2013/05/03 21:54 | URL [編集] | page top↑
#
kasugaさん、コメントありがとうございます。
チュウシャクシギは的が大きい上、近くを飛んでくれるので、飛び物としては撮り易いターゲットです。
こちらでも、キョウジョシギはボツボツ入ってきています。
陰陽師も小学生時期のほぼ6年間、道東ではありませんが道央ですごしました...
北海道の素晴らしい自然環境で写真撮影ができるkasugaさんが、とても羨ましいです。(´ー`)
by: 陰陽師 | 2013/05/04 05:45 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/646-69a53a5e