坊主覚悟でお山へ

今年のお山は夏鳥の数が少ないようで、今日は坊主覚悟でお山へ行ってきました。
頂上付近の遊歩道を探鳥してみましたが、聴こえるのはウグイスとホトトギスの声ばかりで、キツツキ類のドラミングの音もなく、例年なら付近を飛び廻り、電線にまでとまっている、コサメビタキの姿さえ見当たりません。┐(´д`)┌
このポイントでは少し遠い位置で、ホトトギスの松の木どまりのワンショットのチャンスがあったのみで、欲求不満のまま帰途につきました。
(´・ω・`)ショボーン
車の窓を全開にして小鳥の声に注意しながら、ゆっくりと車を走らせ、頂上から4kmほど下った渓谷沿いの場所でオオルリの囀りを確認しましたが、遥かに遠い杉の高木の上で絵になりません。(つд`)

ホトトギス (カッコウ目カッコウ科) Lesser Cuckoo yuuhodoude01.jpgyuuhodoude02.jpg 
オオルリ (スズメ目ヒタキ科)  Blue_and_white Flycatcher
yuuhodoude03.jpg 
ノアザミとクロアゲハ
yuuhodoude04.jpg
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:38 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
去年の今頃は | top | コシアカツバメの季節

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/665-9d920191