愛しのミサゴ

今日は引き続き、昨日の写真を整理したもので、ご勘弁を... (´ー`)

昨日は、お昼少し前に大阪南港野鳥園に着くと、愛しのミサゴ君が、お立ち台の上でお食事の真っ最中でした。
居並ぶ大砲とデジスコの隙間を見つけ、まずは撮影場所の確保です。
食事後の、お立ち台からの飛び出しを狙って、レンズを構えるものの、ミサゴ君は一向にその気配がありません。 ┐(´д`)┌
ミサゴ君が少し動くたびに、周囲にはバシャバシャという連続シャッター音が響きます。
ほとんどの人は、三脚にビデオ雲台という組合せで、手持ちで撮っているのは陰陽師くらいのものです。
手持ちで長時間レンズを支えていると、とにかく腕がシビレてきて、結構きついです...辛抱した結果が、下の写真の通りです。(;´Д`)

ミサゴは、かなり綺麗好きで、食事後に嘴や足を水で洗うのを良く見掛けるといいます...

ミサゴ(タカ目ミサゴ科)
misa001.jpg  
お立ち台からの飛び出しを狙っていたのですが...
m002.jpg
何と、真後ろを向いての飛び出し (つд`)
m003.jpg
せめて、斜め横とか... 方向はいくらでもあるだろう ヽ(`д´;)/
m004.jpg
着水かと思いきや...
m005.jpg
アチャー、ほとんど水没状態 (ノ∀`*)
m006.jpgこれは不味いと、再び水中からの飛び出し (*´∀`)
m007.jpg おお、ビューティフル!


Nikon D700
シグマ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
絞り優先 手持ち撮影
 
22:26 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
鳰兄弟の定期観察は... | top | やっぱり鳥撮り

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/72-7e6616cd