鳰兄弟の定期観察は...

今日は鳰(カイツブリ)兄弟の定期観察日ということで、いつもの松尾寺に行ってきました。
ここ泉州では、岸和田の「だんじり祭り」で有名な地車(だし)の引廻しが地域ごとに始まり、あっちこっちで交通規制が行われて、そこいらじゅうで車の渋滞に引掛ります... ヽ(`д´;)/
でも、そこは地元の強みで裏道に抜け、タイムロスを最小限におさえることができます。(´ー`)

鳰兄弟は、双眼鏡で容易に見付けることができましたが、いかんせん距離が遠すぎて観察記録には、何とも不適切な状況です。┐(´д`)┌
PM 2:30~5:00頃まで粘りましたが、鳰の親子は池の対岸付近から、ついに、こちら側に近付いてくれることはありませんでした。(つд`)

niox2.jpg親鳥が幼鳥に小魚を渡しました... もう一羽の兄弟が羨ましそうに見ています
niox3.jpg親鳥は、お尻を持上げて、また潜ります

双眼鏡で観察していると、親鳥は兄弟の片側には餌を与えていますが、もう一羽の方が餌をねだっても無視ししたり、時には威嚇するような素振りさえ見せています。
まるで、「あんたはもうお兄ちゃんなんだから、餌はちゃんと自分で捕りなさい」といっているかのようです...
これが野生の慣わしであり、幼鳥が独り立ちをするための真の愛情なのでしょう。
次回の鳰兄弟観察日は、9月18日(日曜)を予定しています。 (´ー`)


鳰兄弟の観察途中で、比較的近くの木にエナガがとまって、しばしの間遊んでくれました... ラッキー(*´∀`)
エナガは十数羽の群れで移動しているようで、この後1分程ですぐに居なくなってしまいました。

エナガ(スズメ目エナガ科)
enaga01.jpg 
エナガ、トライアングルの構図 (´∀`)
enaga02.jpg 
enaga03.jpg

Nikon D700
シグマ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
絞り優先 手持ち撮影  和泉市松尾寺の池にて
23:25 | 野鳥 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
松尾寺の自然 | top | 愛しのミサゴ

コメント

# こんにちは
鳰のお母ちゃんと自分の立場とどうしても比較してしまいます。
やっぱりきびしせんとあかんなぁって思います。

エナガ可愛いです。
うちにもときどきやってきますよ。
ぱっといなくなりますね。
こんなにつぶらな目をしていたんだ。
見せていただいてありがとうございます。

by: nion | 2011/09/12 17:11 | URL [編集] | page top↑
#
nionさん、こんにちは。
自然界は人間に色々なことを教えてくれます...
それは警告であったり、時として啓示であったりもします。
最近、人間のエゴや欲望で世の中が、かなりおかしくなっているようです。
自然界の教えや、先人の知恵に立ち返って考えることって、とても大切なことだと思います。

by: 陰陽師 | 2011/09/13 06:57 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/73-3f86b8b3