生憎の霧です...

お昼過ぎからお山へ行きましたが、頂上付近の気温は18℃と低く、生憎の霧です... 霧の晴れ間に探鳥を試みたものの、やはり撮影は無理です。
霧は上空から流れてくるようで、鳥影を目視できても、空気中に微粒の水滴があるため、写真に撮っても全く解像しません。(つд`)
そんななか、今日は1時間ほどの探鳥で、サメビタキ・エゾビタキ・センダイムシクイなどを確認することができました。(`・ω・´)
下の写真は、昨年の同時季に撮った、サメビタキ・エゾビタキの未掲載・蔵出しです。
この時季お山の頂上付近では、運が良ければ、サメ・コサメ・エゾの3ヒタキの揃い踏みが見られることでしょう... (´ー`)

サメビタキ (スズメ目ヒタキ科)  Dark_sided Flycatcher
hitaki01.jpghitaki02.jpg
エゾビタキ (スズメ目ヒタキ科)  Grey_streaked Flycatcherhitaki03.jpghitaki04.jpg
ホシホウジャク (チョウ目スズメガ科) とノアザミ
hitaki05.jpg
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + TC-17E II
絞り優先 三脚使用
23:39 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
屋根付の観察ポイントへ | top | 遠すぎる距離

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/748-e3a0518e