カツオドリが河口に

カツオドリが河口に飛んできました... ヽ(*´∀`)ノ
カツオドリはてっきり、熱帯・亜熱帯の海域にいるものと思ったら、こんな所に現われました。( ゚Д゚)
この個体は、脱落した羽根の位置や状態から見て、恐らく昨年の冬に和歌山県境の港で確認されたものと同一個体ではないかと云われています。(翼を広げた様は、まるで破れ傘です)  (´∀`)
地球温暖化のせいか、この個体は最近、和歌山県境から、この付近までを周回しているようで、今回、距離が遠く光線も逆光気味で、証拠写真しか撮れませんでしたが、何時の日かリベンジを果たしたいものです。(`・ω・´)

カツオドリ (ペリカン目カツオドリ科)  Brown Booby
katuo01.jpgkatuo02.jpg  ウミネコが邪魔です...  o(`ω´*)o

 ウミネコ (チドリ目カモメ科)  Black_tailed Gull
katuo03.jpg  ウミネコがカレイを捕まえました... 
katuo04.jpg  でも大きすぎて呑み込めません (*´∀`) 

ダイシャクシギ (チドリ目シギ科)  Eurasian Curlew 
katuo05.jpg    この蟹も大き過ぎて無理そうです...

オオソリハシシギ (チドリ目シギ科)  Bar_tailed Godwit 
katuo06.jpg
近過ぎてごめんなさい (^~^)

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:58 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
セイタカシギの飛翔 | top | 頭上のハチクマ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/777-f8a36c67