アオゲラはクマノミズキがお好き

お天気も良く、今日はお山に登りましたが、考えることは皆同じなのか、大勢の野鳥カメラマン達の姿がありました。(ノ∀`*)
お山の遊歩道にあるクマノミズキには、アオゲラ・コゲラ・ヤマガラ・メジロ・マミチャジナイ・アトリ・ルリビタキなどがやってきましたが、枝や葉が密に繁っているため、なかなかまともな写真は撮らせてもらえません。(つд`)
キツツキ類は長い距離を一気に飛ぶのではなく、比較的短い距離で木々の間を飛び移って移動する習性があるので、枝被りの激しい木にとまっている場合には、次の木に飛び移った時が撮影のチャンスです。(`・ω・´)
本来、木の皮の下や中にいる虫が主食のはずのアオゲラやコゲラですが、クマノミズキも好物のようです... そういえばこの付近には、オオアカゲラも多いのですが、クマノミズキにはやって来ません。( ゚Д゚)
どうやらアオゲラやコゲラは、同じキツツキの仲間でも雑食性が強いのかも知れませんね。(´ー`)

アオゲラ 雌 (キツツキ目キツツキ科)  Japanese Green Woodpecker ilike01.jpgilike02.jpg  クマノミズキから、すぐ近くにあった桜の樹に飛び移りました
 
アトリ (スズメ目アトリ科)  Brambling
ilike03.jpgilike04.jpg  いつもの年なら、冬鳥がクマノミズキにありつけることは少ないのですが、夏鳥が少なかったせいか、まだたくさんの実が残っています
 
ヤマガラ (スズメ目シジュウカラ科)  Varied Tit
ilike05.jpg 
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:11 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
カヤクグリの生態 | top | 小鷹の渡り 2

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/801-4e2f8127