尾羽根のないチョウゲンボウ

写真は、先日の小遠征の2日目(12/03)に、琵琶湖々北で見たチョウゲンボウですが、よく見ると尾羽根がありません... この日も執拗なカラスのモビングを受けていましたが、恐らくこうしたカラスによる攻撃で、尾羽根をむしられたのではないかと思われます。o(`ω´*)o
カラスに追われながら、かなりのスピードで器用に飛んでいましたが、やはり尾羽根がないと俊敏な方向転換・急降下やホバリングなどの際に、支障をきたすのではないでしょうか。(´・ω・`)

チョウゲンボウ (ハヤブサ目ハヤブサ科)  Common Kestrel
tailless01.jpgtailless02.jpgtailless03.jpgtailless04.jpgtailless05.jpgtailless06.jpgtailless07.jpgtailless08.jpg

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:34 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
近過ぎるノスリ | top | 湖北のコハクチョウ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/830-18e45202