せせらぎのアオシギ

アオシギは冬鳥として日本に飛来し、北海道から沖縄まで記録がありますが、本州中部以南では少ないと云われています。( ゚Д゚)
ジシギ特有の模様で、枯落ち葉や岩の間にいると周囲の色に溶け込んで、動かない限りどこに居るのか解らず、見つけるのに苦労します。(´д`)
顔や体下面の白色部が、うっすらと青灰色味を帯びていることが、その和名の由来となっているようです。(`・ω・´)

アオシギ (チドリ目シギ科)  Solitary Snipe 
aosigi04.jpgaosigi05.jpgaosigi01.jpgaosigi02.jpgaosigi03.jpgaosigi06.jpg
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:34 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
高解像のルリビタキ | top | 万歳するカワセミ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/892-205c1c0b