ツルの混群

野鳥は繁殖期以外の時期、異なる種類の鳥で群をつくり行動する様子が観察されますが、一般に、これは危険をいち早く察知し外敵から身を守るための習性と考えられています。
写真のマナヅルとナベヅルも2羽+2羽と数は少ないですが混群が見られました... ただしツルの場合にはクロヅルとナベヅルの雑種でクロナベヅルなども存在することから、比較的近い遺伝子を持つ種類では、たとえ繁殖期であっても混群があるのかも知れません。(`・ω・´)

マナヅルとナベヅルの混群 
kongun01.jpgkongun02.jpgkongun03.jpgkongun04.jpgkongun05.jpgkongun06.jpgkongun07.jpgkongun08.jpgkongun09.jpgkongun10.jpg 
Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:59 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
梅 メジロ | top | マナヅル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/903-9a64fa26