オートフォーカスを考える

冬鳥と夏鳥の端境期で野鳥が少なく、今日は少しの間、ツバメを相手に飛び撮りのトレーニングですが、なかなかうまくその動きを捉えることができません。(;´Д`)
ツバメは陰陽師にとって主要なテーマの一つなのですが、これといった結果が出ない難解なターゲットではあります。(`・ω・´)
NikonにしろCanonや他のカメラメーカにしろ、多点フォーカス・サーボによるピンの自動追随などのカタログ表記は虚偽記載であり、こと野鳥撮影に関する限り、そのような機能のカメラが実際にあるのなら、是非お目に掛りたいものだと思っています。(*´∀`)

ツバメ (スズメ目ツバメ科)  Barn Swallow 
thinkAF01.jpgthinkAF02.jpgthinkAF03.jpg ↑ 3連続ショットです...
thinkAF04.jpgthinkAF05.jpg

Nikon D4
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
絞り優先 三脚使用
23:23 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
夕刻の干潟 | top | 花摘む雀

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://onmyouji0414.blog98.fc2.com/tb.php/928-e4da444e