初秋のイヌワシ

鷹の渡りが本格的になる前にと思い立ち、イヌワシに逢いに行ってきました... 予想通りイヌワシの出現は夕方のみでした。┐(´ー`)┌
9月3日 15 : 58 ~ 18 : 17 撮影

イヌワシ (タカ目タカ科) Golden Eagle
syosyuu01.jpg
↑ ↓ この日最も近くを飛んだ雌
syosyuu02.jpg
syosyuu04.jpg
syosyuu03.jpg
syosyuu05.jpg
syosyuu06.jpg
syosyuu07.jpg
syosyuu08.jpg
syosyuu10.jpg
syosyuu11.jpg
syosyuu12.jpg
↑ 空抜けは、この1枚のみです (雌の飛翔)
syosyuu09.jpg ↑ 夕陽のゴールデンイーグル、これ以降は雄です...
syosyuu13.jpg
17 : 14 雄が西側稜線の木の根元付近に降りました... 撮影地点からの距離は、およそ400m
syosyuu14.jpg
18 : 17 よく見ると、左側に雌がいました iso 5,000 ┐(´~`;)┌ ... 残念ながら、このまま日没を迎え撮影終了

Nikon D5
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
Nikon TC14E Ⅲ
マニュアル(Mモード) 三脚使用
08:43 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もうすぐ旅立ち

お山で一夏を過ごしたサンショウクイ達も、もうすぐ旅立ち、そろそろ渡りの季節となりました... 写真は塒入り前のサンショウクイを狙ったものです。(´ー`)

サンショウクイ (スズメ目サンショウクイ科)  Ashy Minivet
tabidati01.jpg
tabidati02.jpg
クマノミズキにとまったサンショウクイ、距離は約5m、近過ぎてAFの限界です 30%トリミング (*´∀`)
tabidati03.jpg
tabidati04.jpg
tabidati05.jpg
tabidati06.jpg
tabidati07.jpg
tabidati08.jpg
tabidati09.jpg
tabidati10.jpg
tabidati11.jpg

エナガ (スズメ目エナガ科)  Long_tailed Tit
tabidati12.jpg
こちらは留鳥のエナガです

Nikon D5
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
Nikon TC14E Ⅲ
マニュアル(Mモード) 三脚使用
12:18 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

休耕田のツバメチドリ

ツバメチドリの情報を頂いて、とある休耕田に行ってきました... 数えてみると全部で7羽いましたが、この地に、これだけの数がまとまってやって来るのは、かなり珍しいと思います。( ゚Д゚)
ツバメチドリの群れにムナグロも混じって餌を捕っていました。(´ー`)

ツバメチドリ (チドリ目ツバメチドリ科)  Oriental Pratincole
kyuukou01.jpg
kyuukou03.jpg
kyuukou02.jpg
kyuukou04.jpg
kyuukou05.jpg
kyuukou06.jpg
kyuukou07.jpg
kyuukou08.jpg
kyuukou09.jpg
kyuukou10.jpg
kyuukou11.jpg
kyuukou12.jpg
↑ 幼鳥
kyuukou13.jpg

ムナグロ (チドリ目チドリ科)  Pacific Golden Plover
munag01.jpg
munag02.jpg
munag03.jpg

Nikon D5
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
Nikon TC14E Ⅲ
マニュアル(Mモード) 三脚使用
01:42 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

尾張のコウライウグイス

珍鳥情報を頂き早速、日帰りで行ってきました... 情報は耳に入ってはいたのですが、往復約450kmという距離だけに躊躇していたところ、背中を押してもらったかたちとなりました。(*´∀`)
天気予報に反して途中、明け方に車のワイパーが効かない位の激しい雨が降りましたが、幸いにも現地到着時には何とか雨も上がってくれました。(^~^)
コウライウグイスの撮影ポイントは河川敷の遊歩道から、小さなグランドを隔てて、およそ100~120m、よほど条件が良くないと絵になりませんが、レンズの描写力とカメラの性能を信じ、あとは現像のテクニックあるのみと撮影に取りかかりました。(*´∀`)
写真はAM 6:20 ~ 7:30 に撮影したものですが、距離が距離だけに、とまり物は等倍トリミング、飛び物は背景のノイズが煩わしい為、60%でトリミングしてみました。(`・ω・´)
AM 8:00 を過ぎてコウライウグイスの出が悪くなり、かなり暑くなってきたので、これ以上ねばっても陽炎で絵にならないと判断し、AM 9:00 に現地を後にしました。

コウライウグイス (スズメ目コウライウグイス科)  Black_naped Oriole
kourai01_20170825035812ecb.jpg
kourai02_20170825035815594.jpg
↑ いちばん上の写真のノートリ画像です... 距離の雰囲気が解って頂けますでしょうか (*´∀`)
kourai03_201708250358154fc.jpg
kourai04_201708250358183eb.jpg
kourai05_20170825035818b7e.jpg
kourai06_20170825035820643.jpg
kourai07_20170825035821d64.jpg
kourai08_20170825035822adf.jpg
kourai09_201708250358240a6.jpg
↑ ここまで等倍トリミング、以下 背景のノイズが醜いため60% トリミング ↓
kouraiT01.jpg
↑ 5連写(1)
kouraiT02.jpg
↑ 5連写(2)
kouraiT03.jpg
↑ 5連写(3)
kouraiT04.jpg
↑ 5連写(4)
kouraiT05.jpg
↑ 5連写(5)
kouraiT06.jpg
↑ 2連写(1)
kouraiT07.jpg
↑ 2連写(2)
kouraiT08.jpg

Nikon D5
Nikon AF-S NIKKOR 600mm f/4G ED VR
Nikon TC14E Ⅲ
マニュアル(Mモード) 三脚使用
04:11 | 野鳥 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

黎明

夜明け前からカメラを構え、狗鷲山からの御来光を狙ってみました。
本来なら、3脚をセットしスローシャッターで iso 感度を落として撮影したいところですが、風景用の3脚を用意してなかったので手持ち撮影です。(ノ∀`*)

黎 明
Goraikou01.jpg
Goraikou02.jpg
Goraikou03.jpg
日の出は AM 5:09 でした
Goraikou04.jpg
Goraikou05.jpg
Goraikou06.jpgGoraikou07.jpg
Goraikou08.jpg

シモツケソウ (バラ科シモツケソウ属)
Goraikou09.jpg

コオニユリ (ユリ科ユリ属)
Goraikou10.jpg
中国原産のオニユリと異なり、日本原産の「コオニユリ」は少し小振りで、葉の付根にムカゴをつけません

Nikon D700
AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
絞り優先 手持ち撮影
00:43 | 風景 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑